ここから本文です

白い恐怖 (1945)

SPELLBOUND

監督
アルフレッド・ヒッチコック
  • みたいムービー 25
  • みたログ 360

3.67 / 評価:75件

良かった所

  • 沢口なつき さん
  • 2014年7月10日 16時52分
  • 閲覧数 476
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

CGの無い演出が面白い
ミルクを飲むシーン、拳銃を自分に向けるシーン、ダリの夢のシーンなど人力のモタつき感が今となっては逆に新鮮
ダリがCGのある今の時代に生きていたらどういう風に使ったのかも興味あるところだが、黒澤明がカラーより白黒映像の方が得意だったのと同じ感じになりそうだなと思う

ラストのキスするシーンの駅員の表情で終わるのは笑った
つい「お前で終わんのかよ!」と声をあげてしまった
あの表情は何を物語っていたのか、いかようにも取れるが心地よい終わり方だった

ヒッチコックの作品はまだ三つしか観たことないが、これも面白かった
最後まで興味の持続が途絶えないのがありがたい

まだジャックニコルソン主演の「ヒッチコック」観るには早いかなぁ・・・
もう2、3作観てからのほうが楽しめそうだ

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ