ここから本文です

白い恐怖 (1945)

SPELLBOUND

監督
アルフレッド・ヒッチコック
  • みたいムービー 24
  • みたログ 359

3.65 / 評価:74件

凛々しいイングリッド・バーグマン

  • e_s***** さん
  • 2014年8月9日 16時08分
  • 閲覧数 796
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

記憶をなくしてしまったグレゴリー・ペックのへたれ加減が可愛く、彼を助けようと奮闘する精神科医のイングリッド・バーグマンが凛々しく、男前だなぁ~とさえ感じてしまう(^^ゞ 事件的には、そんなにハードな展開はないが(殺人事件ではあるが)記憶喪失のせいで、ミステリーな部分が強調され、見ているほうもドキドキさせられる。 一体何があったのか?白…、黒の縦線…。見るたび、倒れてしまうグレゴリー・ペックを見るたび、バーグマンではないが、助けてあげたい、守ってあげたいと思わせる雰囲気が女心(母性本能)を刺激する。 ダリ演出?の夢の中、幻想的なシーンも見所! 真犯人は妥当なところだが、初見の時はわからなくて、へえ~と思ったもんだ。 余談、夢診断というのが興味深い。夢でいろんなことがわかるなんて、面白いけど、怖いな~

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • パニック
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ