ここから本文です

白いドレスの女 (1981)

BODY HEAT

監督
ローレンス・カスダン
  • みたいムービー 88
  • みたログ 562

3.51 / 評価:142件

解説

 B・ワイルダーの「深夜の告白」を基に、「スター・ウォーズ/帝国の逆襲」の脚本家ローレンス・カスダンが、美しい悪女に翻弄され完全犯罪に利用されていく男の姿を描いた監督デビュー作。後に「ロマンシング・ストーン/秘宝の谷」などに出演するキャスリーン・ターナーもこの作品で官能的な悪女を見事に演じ華やかに映画デビューを飾っている。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ