ここから本文です

愛する時と死する時 (1958)

A TIME TO LOVE AND A TIME TO DIE

監督
ダグラス・サーク
  • みたいムービー 6
  • みたログ 44

4.00 / 評価:17件

言葉の美しさ

  • s06***** さん
  • 2015年1月30日 23時17分
  • 閲覧数 332
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

恋人がいる人ならぜひ観てほしい。
物語自体の悲惨さよりも、主人公とヒロインの間に交わされる言葉たちに着目してほしい。

ナチス占領下にあって、身に限られた生活を送っている人々の生活。
そこから生まれる愛。
そこから生み出される心に響く言葉の数々。
それを味わっただけでも、今自分が生きている世界の平和がどんな悲惨なことの上に立っているのかよく分かると思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ