ここから本文です

シンデレラ (1950)

CINDERELLA

監督
ウィルフレッド・ジャクソン
ハミルトン・ラスケ
クライド・ジェロニミ
  • みたいムービー 18
  • みたログ 1,240

4.00 / 評価:200件

"シンデレラ"以上でも以下でもなし

  • aabbxxz さん
  • 2015年4月26日 1時34分
  • 閲覧数 1245
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

登場人物や舞台となる世界観に関する掘り下げ的な要素は一切なし。誰もが知っているおとぎ話「シンデレラ」をそのまんまなぞって映像化しました、という一言に尽きる作品。基本的に最初から最後まで原作を裏切るような展開は一切ないので安定して観られる一方、人によっては少々退屈に感じられるかも。
個人的には継母や二人の義理の姉がシンデレラにつらく当たるようになった過程や、シンデレラが王子様に妃として迎えられた後の処遇など細かに語られるかな?などと期待してましたがそういうのもなく、良くも悪くも原作通り「シンデレラをいじめる役」に終始していたのが少しだけ残念です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ファンタジー
  • ロマンチック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ