ここから本文です

アポロ13 (1995)

APOLLO 13

監督
ロン・ハワード
  • みたいムービー 333
  • みたログ 6,424

4.09 / 評価:1386件

大ピンチからの生還

  • p_f***** さん
  • 2020年8月31日 22時35分
  • 閲覧数 254
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

故障した宇宙船で、いったいどうやって還って来たのか? その問いの答えである「たくさんのファインプレー」がきちんと描かれています。全く想定外の危機。それを乗り越えられないことは宇宙飛行士3人の死を意味します。アポロ1号で起こった悲劇が映画の冒頭に出てきたり、「13」という数字が不吉という気持ちが描かれていて、結果を知っていても緊迫感が高まります。「盛り上がりがない」というようなレビューもありますが、私はそんなことはありませんでした。
「月に行くのは初めてじゃないから中継もしない」としていたマスコミが、事故で手のひらを返すところもドラマとして面白いです。ファインプレーの中では、コンピュータ再起動の手順を苦労して見出すところが良かったです。
無重力での撮影や、サターンロケットの打ち上げシーン、ハッチのロックメカニズムなどの宇宙の表現。当時のブラウン管TVなど実物のリアリティ。撮影レベルもとても高いと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ