ここから本文です

シンプルメン (1992)

SIMPLE MEN

監督
ハル・ハートリー
  • みたいムービー 20
  • みたログ 101

3.33 / 評価:45件

解説

ニューヨーク・インディペンデント映画界の鬼才、ハル・ハートリー監督が、失踪(しっそう)した父親を捜す兄弟と彼らに手を貸す女たちの姿を描くロードムービー。元大リーグの名野球選手でありながら爆破テロ事件の容疑者となった父親を捜す泥棒と大学生の兄弟を中心に、男女の姿をハードボイルドなタッチで描写する。ハートリー監督の長編デビュー作『アンビリーバブル・トゥルース』のロバート・バーク、ウィリアム・セイジなどが出演。ソニック・ユースの音楽を採用するなど、ハートリー監督らしいセンスに注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ニューヨークで泥棒をしている兄ビル(ロバート・バーク)と、真面目な大学生の弟デニス(ウィリアム・セイジ)。二人には伝説的な野球選手であり今では疎遠な父親がいたが、23年前の爆破テロ事件の容疑者として逮捕される。兄弟は刑務所を訪れるも父は脱走。二人は父親を捜そうと、女主人ケイト(カレン・サイラス)とルーマニア人女性エリナ(エリナ・レーヴェンソン)のいるバーを訪れる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ