ここから本文です

スイッチング・チャンネル (1988)

SWITCHING CHANNELS

監督
テッド・コッチェフ
  • みたいムービー 1
  • みたログ 16

3.50 / 評価:4件

解説

 B・ヘクト、C・マッカーサー原作の「犯罪都市」、「ヒズ・ガール・フライデー」、「フロント・ページ」に続く4度目の映画化。仕事と恋の間に挟まれたTV局の女性人気キャスター、クリスティー(ターナー)の姿を、元夫のボス(レイノルズ)と実業家(リーヴ)との三角関係を散りばめ軽快でコミカルに描く。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ