ここから本文です

スーパーガール (1984)

SUPERGIRL

監督
ジュノー・シュウォーク
  • みたいムービー 10
  • みたログ 248

2.81 / 評価:69件

スーパーならぬSubgirl

  • 北村もとい さん
  • 2018年8月18日 9時16分
  • 閲覧数 363
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

スーパーマンで当てたが、3作目辺りでジリ貧になってきた所でイリヤ・サルキンドのインチキ野郎が、今度は女でやったら盛り返せるのではと制作した作品。
が、スーパーマンの1作目路線ではなく結局ダメになってきた3作目の路線で本作もやったために、スーパーガールとオバハンが田舎町でマッチョのアホ男を取り合うだけという非常にスケールのみみっちい作品に仕上がっている。
84年制作だというのに同時期のゴーストバスターズとかのSFXレベルと比較するとかなり稚拙なSFXの仕上がり。
冒頭の惑星のシールドがビニールってどういうことなんだ。案の定すぐ破れるし。
デヴィッド・オデルのテキトーな脚本にデビュー作でゴキブリに演技指導していたヤノット・シュワルツが監督では最初から期待できるはずもなく、見事な駄作に仕上がっているが、バカ映画として見れば下らない割に妙に愛嬌のある映画なのでそこそこ楽しめるだろう。
ジェリーゴールドスミスの音楽だけは頑張っている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ