スーパーマン

SUPERMAN

144
スーパーマン
3.8

/ 508

26%
37%
31%
4%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(86件)

かっこいい14.9%勇敢13.8%楽しい11.7%ファンタジー8.9%スペクタクル8.9%

  • ozj********

    3.0

    本当にいてほしかった時代

    78年代にしてはまあまあ良かったかもです。あの走り方には苦笑しましたが(笑)やっぱり音楽が最高です!聴いただけで分かる!ただ、内容は酷いです。まずスーパーマンのアホさ加減に呆れる。自分の弱点までベラベラしゃべるバカがどこにいる?それを全て記事にしたロイスもバカ。レックスが全くおとがめ無しというのがひいきだなぁと感じたし…スーパーマンは2作目までが良かったです。あとは全くスケールが小さくてスーパーマンじゃないと思いましたし。やはりスーパーマンはクリストファー·リーブ氏がぴったりだと思います。彼の悲劇は今でも残念に思います。確か違うのでロイスが他の男と結婚した話があったけど別物で安心しました。スーパーマンは好きですが、やはりSWの方が素晴らしかったですね。どうしても比べてしまいます。音楽は同じウィリアムズ氏ですが。

  • ベンジー

    4.0

    ネタバレもちろん

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 1048

    3.0

    SUPERMAN

    よくよく考えたら本作を見た事がなかった。 なので観賞 いや~楽しめた 案外楽しめないと思ってただけによかった。 内容も今見てもそう古くさく無く 非常によかった。 さぁ次はIIを見ようかな

  • 一人旅

    5.0

    クリストファー・スーパーマン第1弾

    リチャード・ドナー監督作。 DCコミックスの前身であるナショナル・アライド・パブリケーションズが発刊するアクション・コミックス誌において1938年に第1話が掲載された「スーパーマン」のリチャード・ドナー監督による実写映画化で、本作は全4作品から成る映画シリーズの第1弾になります。 滅亡寸前のクリプトン星から両親の計らいにより脱出、地球に辿り着いて老夫婦に拾われ、クラーク・ケントと名付けられ育てられた主人公が、自身の持つ超人的能力を駆使して世にはびこる様々な悪に制裁を加えていく中、やがてアメリカ西海岸の壊滅を企む巨悪:レックス・ルーサーの壮大な陰謀に対峙していく様子を、主人公が正体を隠して入社したデイリー・プラネット新聞社で出逢ったヒロイン:ロイス・レーンとのロマンスを軸に活写していく“スーパーマン誕生譚”であります。 異星生れ地球育ちの主人公が能力を覚醒、“スーパーマン”としての自身の使命に目覚めていき、シリーズ共通の宿敵であるレックス・ルーサーと初対決を迎えるまでの過程を描いた実写映画シリーズ第1弾で、炎や吹雪、銃弾に耐える超耐性、高速飛行能力、物体透視能力、超怪力…とスーパーマン特有のアビリティをひとつひとつ紹介していきながら、それら能力を駆使した人命救出&悪党撃退をミニチュア撮影等の視覚効果を大々的に用いながら迫力万点に活写した上映時間2時間半の娯楽大作となっています。 2004年に52歳で亡くなった主演のクリストファー・リーヴを始め、紅一点のヒロイン:マーゴット・キダー、ゾッド将軍:テレンス・スタンプ、父ジョー=エル:マーロン・ブランド、宿敵レックス・ルーサー:ジーン・ハックマンら新旧俳優陣の競演は大作映画らしい豪華さとなっていますし、映画音楽家の巨匠:ジョン・ウィリアムズによるお馴染みのテーマ曲が作品に華を添えています。

  • しーもあ

    5.0

    ネタバレ初飛行までの時間

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第51回

特別業績賞(視覚効果)

基本情報


タイトル
スーパーマン

原題
SUPERMAN

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-