レビュー一覧に戻る
スーパーマン II/冒険篇

ryu********

3.0

人間になる覚悟

この作品の中で、スーパーマンはロイスを結ばれるために人間になります。しかし、スーパーマンが人間になるということはそのパワーを失うことであり、一度失ったら元には戻れない。それぐらいの覚悟があるかどうかを母親に聞かれるがスーパーマンは人間になる。 人間になり、ロイスと幸せになった…しかし、地球の危機にまたパワーが必要になってしまう。自分の過ちを認め、人間とは愛し合うことができない自分の運命を悟るシーンはこの映画の見ものです。 運命がゆえに好きな人を愛すことができない。スーパーマンとして地球を守るということはどうゆうことなのか。 それを伝えた映画で、ストーリーを追って成長していくスーパーマンが頼もしいです。 ただちょっとつっこみどこはあるんですよ。レックスが脱獄するシーンが拍子抜けすぎたり、スーパーマンの秘密基地が秘密でなかったり、、、そんなとこも愛される映画の愛嬌ってことで私は見ています。

閲覧数324