スター・トレックVI/未知の世界

STAR TREK VI: THE UNDISCOVERED COUNTRY

110
スター・トレックVI/未知の世界
3.5

/ 101

12%
38%
43%
7%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(19件)

勇敢17.5%スペクタクル17.5%かっこいい15.9%ファンタジー11.1%知的9.5%

  • 宮崎是彰

    4.0

    和平と戦士

    ついに長い戦争に終止符をうってきた作品です。 こういった葛藤や反感などはリアリティーがあるだけでなく様々な星や人の思惑が一致していないところなど群像劇の様相を呈しています。とはいえ、群像劇というにはストーリーは割りと単純。敵か味方かちょっと惑わせてくるところもありますが、わかりやすい部類になると思います。 結構良作だと思います。大分スタッフの意識が統一されているのか小さな小道具などに至るまで世界観が生きていると感じさせてくれます。シリーズ化したことの素晴らしさを感じさせてくる点はものすごく好印象です。

  • drm********

    4.0

    前作より

    格段に面白くなった。 そう言うとカークが拗そうではあるが…。 しかし、うまくカークとスポックパートに分け、それぞれの見せ場を用意。 ミステリー要素をうまく入れつつ、アクションもありと、多彩な要素がバランス良く散りばめられていた。 これならばシリーズ復活の意味はあったと思う。

  • tat********

    3.0

    SF推理小説、見応え十分

    ストーリー展開が早い。2時間とは思えないほど内容が濃い。 裁判シーンは見応えあり。仕込まれた裁判だが、つい力が入ってしまう程。 クリンゴンも利口だ。 今で言えば、戦争請負人。平和が必要と分かっていても、争いがあった方が自分にとって都合が良い。本作はそんな思想への警告なのかもしれない。

  • k2_********

    3.0

    ネタバレ映画でのTOS大団円

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • カーティス

    4.0

    TOS有終の美

    オリジナルシリーズの最後を飾る作品。 長年対立関係にあったクリンゴンとの和平という、シリーズの締めくくりにはピッタリな内容。新シリーズへの橋渡しになっているだけでなく、公開当時の米ソ関係を作中に反映させてるあたりがうまい。 また、最終作だけあって、デイビットやバードオブプレイといった過去の劇場版シリーズからの引用もあり、通しで見たファンには嬉しい内容となっています。逆に言えば一見さんお断りということになりますが…まあ本作に限った話じゃありませんしね。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
スター・トレックVI/未知の世界

原題
STAR TREK VI: THE UNDISCOVERED COUNTRY

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-