スティグマ/邪神降臨

THE SERVANTS OF TWILIGHT

95
スティグマ/邪神降臨
4.0

/ 3

33%
33%
33%
0%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(1件)

不気味50.0%恐怖50.0%

  • O

    4.0

    逃亡劇

    怪しげな宗教団体の教祖(おばさん)が、「この子は悪魔だ。今のうちに殺さねば、成長したら災いをもたらす。」というようなことを言って、信者たちが幼い男の子を殺そうと、執拗に狙ってくる。母親は私立探偵を雇って、3人でひたすら逃げますが、最後のほうで捕まってしまいます。男の子と母親、私立探偵の運命やいかに!? この作品は、『ツインピークス』でローラ・パーマーの母親を演じたおばさんが教祖をしていて、手の甲に聖痕が現れたりしますが、それもとてもインチキ臭く、配役はバッチリだと思いました。古い作品なので、最後のほうのCG(?)は不自然な感じはしますが、ストーリーは面白いので、映像は少し目を瞑ってみてください。邪教集団から逃げる『悪魔の追跡』という作品もありますが、あれは現実に有りそうな話。『スティグマ/邪神降臨』は途中までは現実に有りそうで、最後は現実には無い話になっています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
スティグマ/邪神降臨

原題
THE SERVANTS OF TWILIGHT

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-