ここから本文です

素晴らしきヒコーキ野郎 (1965)

THOSE MAGNIFICENT MEN IN THEIR FLYING MACHINES OR I FLEW FROM LONDON TO PARIS IN 25 HOURS AND 11 MINUTES

監督
ケン・アナキン
  • みたいムービー 10
  • みたログ 101

3.48 / 評価:23件

ヒコーキ群像劇

原題は「素晴らしきヒコーキ野郎 または私は如何にしてロンドンからパリまで25時間11分で飛んだのか」でやたらに長い。
1909年、ルイ・ブレリオが自作の単葉機で初めて英仏海峡を横断し、新聞社の賞金を獲得した。また、同じ年仏蘭西のランスで国際飛行大会が開かれ10数機が参加した。映画はこの2つの出来事をモチーフに製作されている。100本近い邦画に出演した石原裕次郎の唯一の外国映画出演作だが、英語のセリフは吹き替えになっており、妨害工作でスタート直後に墜落する損な役回りである。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ゴージャス
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ