ここから本文です

スパルタカス (1960)

SPARTACUS

監督
スタンリー・キューブリック
  • みたいムービー 103
  • みたログ 664

3.79 / 評価:183件

記憶に残るラスト

  • カーティス さん
  • 2020年5月10日 21時19分
  • 閲覧数 204
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

スパルタカスの叛乱をモチーフにした史劇映画。ローマ帝国の奴隷だったスパルタカスが、反乱を起こし、軍と戦うまでのストーリーを、豪華キャスト&スタッフがダイナミックに描いています。

監督は巨匠スタンリー・キューブリックですが、本人曰く本作は雇われ仕事とのこと。そのためか、キューブリック作品に特有の、神の視点に立ったような突き放した作風ではなく、わりと俗っぽいものになっています。コアなファンからすると物足りないかもしれませんが、個人的には見やすくて良かったです。映像はかなり綺麗でしたしね。

内容は今見ると時代を感じます。この頃の大作にありがちな、スローペースかつロマンス重視の内容。とはいえ、1人1人思惑の異なる人物たちを持て余すことなく使い切り、印象的なラストへと綺麗に収束させるストーリーはよく出来ています。とくにラストはとてもいいですね、爽やかさと切なさがあって。役者の好演もあって、記憶に残るシーンに仕上がっていたと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ