レビュー一覧に戻る

RAIN

78

e_s********

4.0

キリスト教… 考えさせられる

ジョーン・クロフォードと言えば、『何がジェーンに起こったか』が、すぐに思い浮かんでしまう 私の中で、強烈だったから~ そんなジョーン 遡ること、約30年 独特の顔立ち、特にあの目はインパクト大 嵐やコレラで南国の島に足留めくうご一行 キリスト教の宣教師と売春婦 セリフにもあるが、まさに、水と油の2人… どちらが勝つのか見入ってしまう(^_^; ただこの作品、キリスト教に嫌悪感覚えるのも確か! ずっと、うっとおしい雨が降っている… ラストに、太陽が! 果たして、太陽拝めたのは、どちら…?

閲覧数378