ここから本文です

スレッジ (1969)

SLEDGE/A MAN CALLED SLEDGE/LO CHIAMAVANO SLEDGE/Cabalgando al infierno

監督
ヴィク・モロー
  • みたいムービー 0
  • みたログ 13

3.13 / 評価:8件

マカロニファンは失望するでしょう

  • ジャンゴ さん
  • 2009年12月21日 11時08分
  • 閲覧数 639
  • 役立ち度 16
    • 総合評価
    • ★★★★★

主演ジェームズ・ガーナー、監督ヴィク・モロー(TVコンバットで有名)のハリウッド映画人で固めた一応マカロニ。これは「マカロニウエスタン夕日の血斗BOX」に入っている。イタリアのスタッフも参加して、スペインの荒野で撮影された。
30万ドルの砂金強奪に成功した強盗団スレッジ1味。金に目がくらんで仲間割れをして荒野に果てる男達の挽歌。内容はいかにもマカロニ的である。
しかし、ガンプレイがじれったい。考える前に銃弾のあめあられが降り注ぐのが正当派マカロニだが、よく考えた後に1発ずつバーンと撃つ。拳銃の連続発射、皆殺しの爽快感が全くない。宣伝文句に「荒野が裏切りの血に染まる時、お尋ね者スレッジの手負いの十字架撃ち炸裂!」とあるが、腕を負傷したスレッジが十字架を止血のため腕に巻き付けているだけであった。
というわけで、マカロニファンは失望するでしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 不気味
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ