ここから本文です

スローターハウス5 (1972)

SLAUGHTERHOUSE-FIVE

監督
ジョージ・ロイ・ヒル
  • みたいムービー 59
  • みたログ 241

3.53 / 評価:104件

SFかな?

  • kun***** さん
  • 2017年7月2日 9時37分
  • 閲覧数 2040
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

主人公が捕虜収容先で遭遇した連合軍によるジエノサイド懐古。
現在過去未来的なんだけど、未来は主人公の夢。
現在もうつろで主題は過去の残酷な戦争体験。
特徴として美男美女が出ない事。
ごく普通の特徴の無い容姿の人達ばかり。
普通の映画じゃない。
現在形は過去に縛られ、広島との比較が語られ、その残虐性は広島以上だったと
述べられる。
調べるとオーバーしてる研究としてない研究があり、東西陣営の思惑で数字が
いじられ、中を取ると広島より少なさそう。
概ね広島並みとみれば当たらずとも遠からず。
ドレスデンの事は耳にした事が有る位で広島に比較されてるとは知らなかった。
爆撃方法が人を殺すのが目的の様な計画なので、人道主義的立場の人とそうでない将軍達と激しい論争があったらしい。
古都で磁器で有名、数々の歴史的建造物、秀麗な都。
それを情け容赦無く破壊しつくした。
現在は出来得る限り元の材料を利用し秀麗な姿が再現されてる様だ。
戦略爆撃はここ以外数多くあって、日本は全土焦土となってしまった。
当時の軍事科学力が凄まじい破壊力なのは古びた記録映画を見れば良く分かる。
それから70年
その科学力は地球を何十回も全滅させる力を保持してる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ