ここから本文です

ゼイリブ (1988)

THEY LIVE/JOHN CARPENTER'S THEY LIVE

監督
ジョン・カーペンター
  • みたいムービー 106
  • みたログ 747

3.55 / 評価:330件

これぞB級映画の傑作

  • pha******** さん
  • 2019年11月5日 2時27分
  • 閲覧数 1099
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

この作品、公開時にも映画館でみていて久々にWOWOWで見直しした。

荒唐無稽なのはおいておけば、実にカーペンターらしい奇作でカルトな作品といえよう。

主人公は肉体がほぼ不死身。語り草になるであろう喧嘩シーンは、延々続き、バックドロップやサイドスープレックスが炸裂する。

タイトルは奴らはすでにいるというような意味であろうが、よく見ると、普通の人間も大して洗脳されているわけでもなく、エイリアンも勤勉に働いていて、うまく共存しているのである。MIBの隠れエイリアンのようなものだろうか。

エイリアンの英知もまさかの電波塔1か所ショートしただけで化けの皮が剥がれてしまうチープさも心地いい。

昨今の映画は整合性を求めすぎていると考え直させられるくらい、自由な作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ