ここから本文です

世界を彼の腕に (1952)

THE WORLD IN HIS ARMS

監督
ラオール・ウォルシュ
  • みたいムービー 1
  • みたログ 14

4.00 / 評価:7件

まあまあ楽しめます・・・

  • tot***** さん
  • 2008年4月19日 19時15分
  • 閲覧数 203
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

お話のほうはアラスカの売買、オットセイ狩り等・・・ちょっとアメリカのご都合主義的なところも含め?なところもありましたが、花嫁強奪もありなかなか楽しい映画です。G・ペック、A・クインが帆船の船長を楽しく演じていましたが、G・ペックのほうはちょっと私のイメージじゃなかった。お姫さま役のA・ブライスはこの映画でしか観ていないけど小柄でなかなか綺麗な女優さんでした。ラストの画は綺麗でよかったなぁ~。昔のB級活劇が好きな人なら十分楽しめると思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ロマンチック
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ