ここから本文です

モダン怪談100,000,000円 (1929)

監督
斎藤寅次郎
  • みたいムービー 0
  • みたログ 2

4.33 / 評価:3件

今に換算すると1兆円以上!

  • bakeneko さん
  • 2014年9月1日 7時09分
  • 閲覧数 190
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

旧家の蔵の中から2004年に発見された斉藤寅次郎監督作の短縮復元版で、赤城山に心中に来たカップルの前に、様々な幽霊が大挙して出てくるナンセンスドタバタ喜劇の稀覯作であります。

トーキーになってから創った作品よりも面白い斉藤寅次郎監督作で、
赤城山に心中に来たカップルが、“国定忠治の秘宝”発掘に一攫千金を狙うが続々と幽霊が出てきて…というお話をテンポ良く見せてくれます。そして、これまた21世紀になってから発掘されたフィルム:「忠治旅日記」の国定忠治そっくりの幽霊が出現するに及んで、物語のナンセンス性は物凄いことになっていて、異次元世界のレベルの笑いが愉しめます。
出演者も、小津安二郎や清水宏映画等に出てくる後の名優:斎藤達雄、松井潤子、坂本武、吉川満子、小倉繁らに加えて、ちょい役で笠知衆まで見つけることが出来ます。
理屈抜きに愉しめる怪談喜劇の快作ですので、鑑賞の機会がありましたら是非!

ねたばれ?
国定忠治は財宝を貯め込むタイプじゃなかったと思うけれど…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ