レビュー一覧に戻る
戦場のメリークリスマス

戦場のメリークリスマス

MERRY CHRISTMAS, MR. LAWRENCE

123

mas********

4.0

TVで観た時。

ずいぶん昔、昭和の時代に金曜ロードショーだかで観た。 戦時下の、アジアでの日本軍の捕虜収容所が舞台だけど、展開がよく分かんなかった。 敵兵の将校が捕らえられ、軍事裁判?にかけられ、処刑されると思ったら醜状所に収監され。。。。 ロレンスさんがいい奴だなーと思った。 この時、初めてビートたけしの芝居を見て、なんだかこそばゆかった。 ※これはピエール瀧が「SFサムライフィクション」に出ていた時と同じ感覚とのちに思った。 でも。たけしの演じるハラ軍曹もいい奴で。 ラストの、立場が一転し捕らわれたたけしを面会に来たロレンスに向かって 「メリークリスマス!MR.ロレンス!」と叫んでにかっと笑って終わるラストに泣けて仕方なかった。 それから30数年。 やっぱり、物語の展開は理解できなかったけど。 ハラ軍曹とロレンスさんのやり取りに、涙が出てしまった。 坂本教授とデビッドボウイの印象的なキスシーンも見て。 これは、やっぱり潜在的なBLものだったのだなと。 今さら思い知るのであった。

閲覧数1,125