レビュー一覧に戻る
戦場のメリークリスマス
上映中

戦場のメリークリスマス

MERRY CHRISTMAS, MR. LAWRENCE

123

kin********

5.0

格調高い

坂本龍一、ビートたけしの演技はお世辞にも上手とは言えないけれど、さすがにその世界では一流人のオーラを発散しています。デビッド・ボウイのビジュアルは役柄にピッタリ。演技も、英語だからよく分からないところはあるけど、上手いと思います。  大島渚は通俗に堕さない演出、男ばかりの、しかも捕虜収容所という限られた世界なのに、文芸大作の香りがたっぷり。弟をめぐるエピソードの美しさには見惚れてしまいました。主人公ジャックが、兄として理想的なふるまいを分かっていながら放棄、それをずっと後悔し、死に際しても一番心にひっかかる、その心情がとてもよく分かります。さらに、戦場という極限の中で、人種も超えて、美しいものを愛し、言葉を超えて共感する、そんな人間の本能的な交わりが提示される。娯楽性は低いけど、大島渚の最高作と思います。

閲覧数1,753