ここから本文です

アメリカン忍者 (1985)

AMERICAN NINJA

監督
サム・ファーステンバーグ
  • みたいムービー 2
  • みたログ 7

3.00 / 評価:7件

なんとも愛すべきD級忍者映画

  • tokyo_sy*** さん
  • 2017年1月9日 4時02分
  • 閲覧数 467
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

土曜にFOXムービーチャンネルで放映していたので、録画&視聴。
もう全く期待出来ない題名で、期待度ゼロ。

それが・・・楽しめたのですよ、違う意味で!!

記憶を無くした米軍の兵士、金髪イケメン。何故か忍者の技が使える(笑)
ガチムキの同僚兵士を切っては投げ、親睦を深める(笑)

そこに「なぞのそしき」の覆面忍者が襲ってくるぞ!
鎖が左右から投げられ、片手刀を持つ主人公の両手が縛られる!
が、主人公が手を振ると、何故か片手刀が左右の覆面忍者に向かって飛び、
不思議な事に、忍者が自分で掴み、自分の腹に刺す!
・・(としか見えない!演技と特撮がヘボヘボで)

暫く話が進むと、日本人の忍者師匠が出て来る。
「隠密術(だっけか)で、姿を晦まし(背後から)敵を襲え」
「それが出来れば、卒業だ」みたいな事を言ったすぐ後で
「武士道を忘れるな」

え!?!?
隠密忍者は暗殺者。背後から忍び寄るのに武士道って・・・
敵を倒すのも、最後は同僚黒人兵士のロケット弾。
忍者関係ねえええ・・・・

もう、全てがこの調子で愛らしいったら。

各々の評価は★1~2なのに、底抜けの駄目さ加減、愛らしさにより
総合が★3になるこの不思議。

全く見る価値の無い映画ですが、別の意味で楽しめました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ