ここから本文です

セント・オブ・ウーマン/夢の香り (1992)

SCENT OF A WOMAN

監督
マーティン・ブレスト
  • みたいムービー 805
  • みたログ 3,751

4.42 / 評価:1577件

プラスマイナス±0…ではないけど

  • mmi******** さん
  • 2020年5月3日 10時45分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

名作と謳われ絶賛されている作品。涙しました。
私があさはかなだけかな、とも思いますが…
序盤の、怒鳴るフランクへの嫌悪感がいつ拭われるのかとワクワクしながら見ていたものの、
下品で横暴な点が所々目につく上、兄の家まで行って何故そんなに悪態つくのか全く納得できませんでした。
言ってる内容が刺さるならまだしも、何故か家族より付添いにやたら加担するただのイヤなやつでしかなく、最後の家族の食事会とは思えません。
また、チャーリーのどこにそれほど惹かれて心を許したのかもよくわかりませんでした。
(いい奴なのは分かりますけど、死ぬのを真剣に止めたから?いや、それより前からですよね)

全くまばたきをしないアルパチーノ、と聞いていたがまばたきしてる時があって「あれ?」ともなりました。
するならするで別にいいと思うのに、そこだけしてたら逆に気になるし変じゃないの。
ときどき混じる嘘も、ジョークなのかただのはったりなのかよくわかりません。
友だちを売らず誘惑に負けないのは素晴らしいけど、
おそらくお金持ちの見下し生徒だらけの学校で、あんなに称賛してもらえるかなぁ。
「あいつらは友だちではない」相手だけになんだか不完全燃焼〜。

とりあえず、ガブリエルアンウォーは本当に可愛くて美しかったです!!
他の女優陣も皆さんキレイでした!

もう一度見たら納得できるかな〜。
マイナスよりプラスが増えるかな〜。
と希望を込めて再見してみようかと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ