レビュー一覧に戻る
浮草物語

tot********

4.0

配役がいい・・・

同監督でのリメイク「浮草」(1959)を先に観ていました。だからなのか、サイレントでしたがお話はよく分かりました。でも不思議なことに、サイレントって数分間観ていると、慣れてきてもう画面から音・声が聞こえてくるように感じます(私だけかな)。小津演出がいいのか、俳優陣の演技がいいのか・・・。リメイク版よりも、配役・俳優陣は作品に合っていると思います。 坂本武、飯田蝶子、八雲理恵子がよかったし、特におとき役の坪内美子はラストにかけて素晴らしかった。涙がでました。サイレントなのでちょっと避けていましたが、観てよかった、と思う作品でした。☆5つに近いです。

閲覧数793