ここから本文です

風の中の子供 (1937)

監督
清水宏
  • みたいムービー 5
  • みたログ 70

3.56 / 評価:18件

新たに発見!人情派監督!

  • ami******** さん
  • 2009年9月8日 0時06分
  • 閲覧数 362
  • 役立ち度 12
    • 総合評価
    • ★★★★★

清水宏監督。

実はまったく知らない監督でした。

戦前より松竹の人情派映画の基礎を成した
小津監督と並んだ巨匠と言うことで、
借りて見ました。(小津監督の映画が
大好きなので)

小津さんのサイレント「生まれては見たけれど」
とはどことなく違いますが、
(ちなみにこれはサイレントではありません。
 驚き。)

でもやっぱり、
そこには、元気な子供がいます。
河で思いっきり遊ぶ子供がいます。
とにかく走り回る子供がいます。

友達大勢で遊ぶのが大好きです。
子供はお母さんもお父さんも大好きです。
お兄ちゃんも弟も大好きです。

そこには、やっぱり家族みんなで
一緒に暮らしたいという至極当たり前の
子供たちがいます。


小津さんも、清水さんも、また戦前も、
戦後も、彼らの子供の捉え方(というか素のまま)、
子供を通して伝えたいこと、
基本的には同じだと思いました。

清水さんの映画もまた見たいですね!

最後に、この映画で少し驚いたこと書きます。
・子供の何気ないふりちん
・デブなオジサンのカッコいい騎馬


・・・余談ですが、
今、子供店長なる者がはやってますが、
どうなんですか?ああいうの。
・・・余談終わり

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 悲しい
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ