ここから本文です

ソフィーの選択 (1982)

SOPHIE'S CHOICE

監督
アラン・J・パクラ
  • みたいムービー 296
  • みたログ 808

4.11 / 評価:325件

メリル・ストリープ 神!

  • mik******** さん
  • 2019年1月3日 7時55分
  • 閲覧数 2715
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

個人的には ホロコーストを描けば名作 精神に異常がある人を演じれば名演みたいな風潮は好きじゃないし ナチスの軍人なら どんな悪人に描いてもOKというのも どうかと思う。
しかもこれ 実話じゃないというところも ちょっとイヤだな~と思った。

だとしても すごく良い映画だと思う。

選択するというのは どんな簡単な選択でもストレスがかかる。
そして もっともストレスマックスな選択といったら やはり ああいうことだろうと思う。

そういう選択を強いられた過去を感じさせるメリル・ストリープの説得力ある演技が すごい。

メリルさん自体は ものすごい美人というわけでもないし 体型もガッシリしてて健康的なのに この映画を見てると どんどん美しく儚げに見えてきて 本当に神がかっている。
そのうえ この映画のために外国語も完璧にマスターしたとか。ほんと 神ですね!

それと、一見 自分の人生と あんまり関係ない映画だけど 懐かしい感じもした。

誰しも青春時代に すごく魅力的な人物に出会って惹き付けられた経験あると思う。でも その人物の魅力のナゾには けっこうネガティブなものがあったりする。

そういう映画や小説は色々あるけれど そのカテゴリーとして考えても この映画は秀逸だと思う。

そして映像も美しい。戦後のニューヨークの空気感って きっと こうだったんだろうな~と思った。

ちょっと長いな~とも思ったけど その長さも やはり必要だったな とも思った。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ