ここから本文です

血煙高田の馬場 (1937)

監督
マキノ正博
稲垣浩
  • みたいムービー 5
  • みたログ 40

4.08 / 評価:13件

日本映画史に輝く、ラスト6分の大決闘!

  • エル・オレンス さん
  • 2020年5月12日 16時37分
  • 閲覧数 93
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

戦前で映像がかなり古く全体的にボヤけていたので、役者の表情とか分かりづらかったのが惜しいです。(志村喬すら中々見つけられなかったレベルw) でもまぁ、著作権切れているので、You Tubeとかで簡単に観られるのは嬉しいですね。

一番の目玉はやっぱりラスト6分間!叔父の置き手紙を読んだ途端にカッと目を見開き、全力で爆走する安兵衛には躍動感高まるし、その後ロングショットで繰り広げられる18人斬りも迫力満点で痛快!

もっと高画質映像で近い将来拝めることを切に願います。

にしても坂東妻三郎って、あの田村正和の父親なんですね・・後から知ってびっくり!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 勇敢
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ