レビュー一覧に戻る
ソルジャーブルー

ソルジャーブルー

SOLDIER BLUE

112

ライラック

5.0

人生観を変えられた作品

 当時、ジョンフォード監督ジョンウェイン主演の西部劇を史実と信じ込み、人の頭の皮で煙草入れを作る野蛮なインディアン像を信じていた。しかし、実は野蛮人は白人の方だったという事実を突きつけられ、簡単に物事を信じない方が良いと思うようになった。  そう事実は権力者の都合の良いように書き換えられるのだ。  1970年にこの作品を世に問うたラルフネルソンの良心に感服。  いろんな意味でエポックメイキングとなった映画史上の名作である。ただし興行的に成功したとは言いがたいが、、、。わたしが見た数千本の映画の中で10指の中に入る忘れれ難い作品である。  作中の悲恋も切なく胸に沁みる。    

閲覧数2,407