レビュー一覧に戻る
上海陸戦隊

mya********

3.0

ネタバレ現地市街ロケに注目

1937年8月13日、中国国民政府は上海停戦協定の破棄を声明。日本軍は上海の街に立てこもり、食料や弾薬が乏しくなっていく中で、友軍の到着を待ちながら中国軍との決死の市街戦を展開していく…。 日中戦争の拡大を決定付けた上海市街戦を現地ロケで再現した戦争映画。戦時中の作品ゆえ、当然国策映画としての作りにはなっており、日本国軍ばんざーい、日本国ばんざーい、日本国占領下はとってもいいんだぞー、的な作りではあるが、ドキュメンタリー・タッチの演出は緊迫感があって秀作である。 画像が悪く声が小さいのが難点だが、色んな意味で日本国軍の気合が伝わってくる作品。 日本だけではなく他国もこの時代は上海に居留地を設けており、事実上支配していたようだが、そういった歴史が善悪は別として現在の輝ける上海の魅力の一つとなっている点は見逃せない。

閲覧数455