レビュー一覧に戻る
新女性問答

oir********

5.0

急転直下、驚きの弁護劇までは想像できず

どうやら法学部通い仲良し女学生たちの、多少の仲たがいを乗り越えての大団円ほのぼの人情劇かと思い込んでいたが(誰でも事前情報がなければそう思うはず)、まさかそのうちの二人が殺人とその弁護の当事者になるなど全く想像できなかった。 だからこその法学部学生という設定だったわけだ・・・・ 言葉を多くは費やさず総評五つ星。上の驚きが各評価合計を凌駕してまった。 ※予想外の驚きが全てを覆す場合もままあること ただかなりくたびれているモノクロということもあり一般的には視聴に忍耐が要求される可能性大。どういういう訳か私は最後まで集中できてしまったが、そうさせる監督の何らかの手法にまんまとはまってしまったのかもしれない。笑

閲覧数323