ここから本文です

ホラー・エクスプレス/ゾンビ特急地獄行 (1972)

HORROR EXPRESS/PANIC ON THE TRANS-SIBERIAN EXPRESS/PANICO EN EL TRANSIBERIANO/PANIC IN THE TRANS-SIBERIAN TRAIN

監督
エウヘニオ・マルティン
  • みたいムービー 2
  • みたログ 24

2.85 / 評価:20件

レトロな、いい感じのユルさ。

  • タッジロウ さん
  • 2014年8月3日 10時34分
  • 閲覧数 440
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

ま、こういうのは、もう面白いとかつまらないとか言うものでもないな。
今観るとビジュアルは明らかにチープだし、設定に説得力はないし、おまけに列車が舞台なもんだから派手な動きもなくて、至極退屈なんだもん。

でもね、こういうの、自分は好き。ハマー系ホラーの系譜というかな、リアリティよりも、もはや様式美とさえいえる恐怖描写に溢れている。登場人物たちはゾンビ(?)が出現する度に大げさに恐れおののくが、画面を通して観ている側としては、一切身に迫る怖さがない。ゴロゴロしながら観れて、で、そのうち心地よい眠りにつける。

全然バカにしているわけじゃなくって、そんな風に、観ても観なくてもいい感じで向き合える、映画としての“立ち位置”が良いんだ。けっこう癒されちゃう。

出演陣はわりと豪華で、クリストファー・リーにピーター・カッシングというホラーレジェンドに加えて、テリー・サヴァラスまで参戦。これだけでも、堪らない人には堪らない作品と言えそうだ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ