ダークマン

DARKMAN

96
ダークマン
3.5

/ 290

15%
30%
42%
9%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(69件)

切ない13.3%不気味11.9%かっこいい9.1%勇敢8.8%悲しい7.4%

  • NUG

    2.0

    ダークマンというより

    駄悪マンって感じだ。

  • シネマバカ一代。

    3.0

    北斗の拳のジャギかよ。

    ダークマンが北斗の拳のジャギに見えてしまって何回『俺の名を言ってみろ』ジャギーって言いそうになったか。  台詞が言わされてるんですよね。 ダークナイトのジョーカーも近いかもしれないですね。 敵役の黒幕はシンとハート様でいいんじゃないですか。ヒロインはユリアか。ジャギ…いや、ダークマンの逆襲。物語が進めば進むほど無茶苦茶な展開でした。最後の骨組みの戦いなんてアホすぎてどこで戦ってるのって突っ込んでしまいました。いやいや高須クリニック紹介して美容整形したらよろしいやんか。ライトマンになり輝きすぎて誰も顔を見れなくなるかもしれないけど。

  • kat********

    3.0

    リーアム・ニーソン(当時38歳)の若かりし出演作

    監督は、サム・ライミ。 「死霊のはらわた」(1981年)に加え「スパイダーマンシリーズ」(2002年~)なんかを手掛けてます。 主演は、リーアム・ニーソン(当時38歳)で遅咲き俳優として知られる彼の若かりし出演作。 ヒロイン役のフランシス・マクドーマンド(33歳)はこの6年後に出演した「ファーゴ」(1996年)の妊婦の警官役でアカデミー主演女優賞受賞している。 物語は人工皮膚開発をしていた主人公の彼女(弁護士)が企業の不利益な情報を持っている事から暴行を受け瀕死の重傷の中に超人としてのパワーを身に付け復讐を開始する。と言ったモノ。 って、これってマーベルとは関係ないのかな? “~マン”ってマンが付くとなんでもマーベルに思えてしまう。 内容的にもマーベル物に似てます。 けどラストが良く分からなかったな。。。 主人公は次に何するつもりなんだろう?

  • しおびしきゅう

    3.0

    ダークマンと呼んでくれ!

    BS-TBSで鑑賞! 2022年7月30日(土)放送! オイラが2022年に観た、198本目の映画! リーアム・ニーソン主演! サム・ライミ監督! いかにも、アメコミっぽい、ダークヒーロー! ああ、まだまだオイラの知らない映画がたくさんあるね! 爆発で、全身やけど! でも、一命をとりとめて、普通なら痛みに耐えられないのに、痛みを脳に伝える神経を切るという処置により、痛みを感じない体になった! それに何か、アドレナリンが分泌され続けるとかで、凄い力も出せるようになった! そして何より、人工皮膚によるマスクを作成する技術を持っていて、誰にでも変身できる! しかしこの人工皮膚は、100分しか持たない! そんなこんなで、悪い奴らをやっつける! でも高層ビルって、鉄骨の骨組みだけを上の方までまず最初に作るの? 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

  • par********

    3.0

    良心は鍛えている

    俺が見てきた中での一番若い頃のリーアム・ニーソンだわ(*´艸`*)暴れる中年親父ではなくても、30代のリーアムさんも十分に暴れてくれますよ(苦笑)たった一夜にして助手&研究&彼女との関係を失った怒りと哀しみの絶望感深いよな……そして、研究成果で得たのは本物そっくりの多彩なフェイス&怒りで超人的なパワー!真っ向から組織を攻めるのではなく、確実に手先を1人ずつ暗躍して消していくスタンスか……ヒーローというより諜報員タイプ(´-ω-`)?次第に本来の目的を忘れて心も身体も化け物になっていくベイトン……スパイダーマン同様にヒーローは恋人とは寄り添えない悲しい宿命なのかな(;ω;)イメージ的に『スポーン』を少し薄めてできたのが『ダークマン』。それを更にヒーロー色に濃くしたのがスパイダーマンなのかな~と思いました(^ω^)

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ダークマン

原題
DARKMAN

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-