ここから本文です

支那の夜 蘇州夜曲 後篇 (1940)

監督
伏水修
  • みたいムービー 2
  • みたログ 6

3.00 / 評価:2件

貴重な国策歌謡映画

  • cinematograficamente さん
  • 2007年2月13日 1時01分
  • 閲覧数 289
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

フィルムセンターの特集上映で、前・後編を通しで鑑賞。

日中戦争のさなかで、映画もバタバタと忙しない状況で撮ったのだろうか?
「李香蘭、結婚したんだな・・・」と思ったら、すぐに上官が呼びに来て、その日のうちに夫が戦地に行ってしまうという展開の速さ。
戦時中だけあって、シリアスなシーンもたくさんあるのに、暗さがない。

国策映画ということも手伝っているのか、「日本人と中国人の友好」に終始しているため、心理描写、という意味では無理のある登場人物も中にはいる。
明らかに、部分的にしか感情を表さない人物や、ある台詞のために作られたであろう、という役もある。
だからといって駄作ではない。
「人物」がリアルかどうかではなく、激動の時代を描き、語っているところに価値がある作品だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ