ここから本文です

父ありき (1942)

監督
小津安二郎
  • みたいムービー 4
  • みたログ 88

3.83 / 評価:23件

親子って。

  • jeanrich4774 さん
  • 2017年5月23日 13時37分
  • 閲覧数 369
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

やはり父と息子や、父と娘のお話しって良い作品が多いと思います。

笠さんがこの時代に既に深みのあるお父さん役を演じていて感動しました。
小津監督も既に小津節が出来上がっていて、安心して観れる良作でした。

惜しむらくは内容とは関係ありませんが、音声と映像がノイズだらけで
聞き取りにくかったこと。

なのであらすじを読みながら補足していった感じとなってしまいました。
昔の作品なので仕方ないんですけどね。

マスタリング版なんかがあれば観てみたいです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ