ここから本文です

婦系図(おんなけいず) (1942)

監督
マキノ正博
  • みたいムービー 0
  • みたログ 12

3.86 / 評価:7件

山田五十鈴による山田五十鈴のための山田

  • sa1***** さん
  • 2008年2月6日 18時46分
  • 閲覧数 412
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

初めて山田五十鈴を山田五十鈴として意識して観たのは高校生のときに観た黒澤の「どん底」でした。とにかくすごい存在感!!!
時を経ずして「蜘蛛巣城」の悪魔の手先のような妖女も山田五十鈴だと知り、唖然としたものです。

それからはこの人の演技力の凄さと「悪徳ババア」を演じた多くの映画を観たせいで「山田五十鈴」=「悪徳ババア」の公式が僕の頭の中には出来上がってました。
実際にはそんな映画は多くなかったのでしょうが、完全に山田五十鈴の演技力に飲み込まれていました。

しかし、しかし、人生45年生きているといいことがありますね!
この映画を観て初めて山田五十鈴を
 「かわいいと」思いました。
 「いじらしい」と思いました。
 「切ない」と思いました。

この映画、現代の価値観からすりゃ意味不明かもしれません。
だから映画に星の贈呈はしません。
残念ながらマキノにも星はつけません。

だけどだけど、この映画の「山田五十鈴」に5星です!!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ