ここから本文です

野戦軍楽隊 (1944)

監督
マキノ正博
  • みたいムービー 0
  • みたログ 5

3.33 / 評価:3件

解説

 田辺新四郎の国民映画脚本入選作を、野田高梧が脚色しマキノ正博が製作・監督した作品。戦意高揚映画とされているが、音楽がふんだんに扱われ、ほのぼのした雰囲気と娯楽作品となっている。劇中で歌声を披露した李香蘭は、本作を最後に帰国し山口淑子として活躍した。  大東亜戦争中の中国戦線。戦線の兵士を慰問するため、満州に駐屯する日本兵による楽隊が創設されることになった。教官として赴任した園田少尉は、大佐から三ヶ月で演奏できるようにしてほしいと頼まれる。21人の楽隊のうち、楽器経験者は12人。園田は経験者と未経験者とを組ませ、それぞれ楽器を教えるように指示するのだが…。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ