ここから本文です

フクちゃんの潜水艦 (1944)

  • みたいムービー 0
  • みたログ 0

未評価

解説

 人気漫画家・横山隆一による国民的漫画『フクちゃん』を主人公に据えた戦意高揚アニメ。  敵軍の輸送船団が海洋を通過しようとしている。フクちゃん、大学生のアラクマさん、遊び友達のキヨちゃんたちは潜水艦に乗船。みんなで力を合わせて、輸送船団を見事に撃沈するのだった。  1942年の『フクちゃんの奇襲』、1943年の『フクちゃんの増産部隊』に次ぐ、フクちゃん3本目の主演アニメ。原作者の横山自身が、関屋五十二の名前で演出を担当している。日本で初めて、アニメ作品用に作られた楽曲がレコード化されたものとしても有名。ただし主題歌「フクちゃん部隊出撃の歌」よりも、アラクマさんのCVを演じた大喜劇スター・古川録緑波の歌う挿入歌「潜水艦の臺所(台所)」の方が大ヒット。同曲は、戦後の少年海洋漫画の人気作『サブマリン707』(小澤さとる)の作中にも、少年水兵が口ずさむ歌として登場した。 

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ