ここから本文です

四つの恋の物語 (1947)

  • みたいムービー 3
  • みたログ 14

3.33 / 評価:6件

解説

 黒澤明、小国英雄、山崎謙太、八住利雄の脚本を、豊田四郎、成瀬巳喜男、山本嘉次郎、衣笠貞之助がそれぞれ監督したオムニバス映画。「恋」をテーマに、バラエティに富んだエピソードが描かれている。第一話「初恋」、第二話「別れも愉し」、第三話「恋はやさし」、第四話「恋のサーカス」の全四話。  「初恋」父の都合で預けられた女学生と、その家の男子学生は、お互いにほのかな恋心を抱くのだが…。「別れも愉し」ダンサーの美津子は、同棲相手の有田が新しい恋人と真面目に生きていこうと決意したことを知り…。「恋はやさし」浅草オペレッタ俳優の金ちゃんは踊り子のナミちゃんに想いを寄せるのだが…。「恋のサーカス」空中サーカスの花形であるまり子は、同じサーカス内に富蔵という恋人がありながら、庄吾にもモーションをかけていたが…。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ