ここから本文です

結婚 (1947)

監督
木下恵介
  • みたいムービー 0
  • みたログ 5

1.50 / 評価:2件

解説

 木下恵介が原案と監督を担当した恋愛映画。新藤兼人が脚色を担当した。  松川文江には菅原積という恋人がいる。文江の父は終戦で職を失い、今は文江と妹の君子の収入で家計を支えていた。文江と積は結婚したがっているのだが、文江が結婚してしまうと松川家の生活が立ちゆかなくなるため、結婚できずにいた。再就職先を探していた文江の父浩平は、かつて部下だった島本と再会し、自分の店で働いてはどうかと誘いを受けた。早く仕事を得て娘を結婚させたい浩平だったが、かつての部下の申し入れをすぐに受け入れることができない。文江は自分の結婚のことで周りの人間が苦しんでいることを悟り、積と別れようと決意する。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ