蜂の巣の子供たち
3.9

/ 13

31%
46%
15%
0%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(3件)

切ない22.2%悲しい11.1%かっこいい11.1%泣ける11.1%かわいい11.1%

  • kin********

    4.0

    輝く感性

    池袋文芸坐で35ミリ上映を鑑賞。さすがにプリントが古く、セリフに聞き取りにくい部分がだいぶあって、その分冷めてしまいましたが、みずみずしさに溢れる映画でした。出演者が素人ばかりなのがリアルな味わいとなっています。  棒読みセリフが初めはとっつきにくかったものの、慣れるに従い、実感に変わっていきました。ヒロインというべき女性が都合よく現れるところに作為が見られやや興醒めですが、彼らの人生を劇映画の中に掬い取ろうとする、貴重な試みだったのだと思います。  配給は東宝とトップでクレジットされていますが、おそらく制作主体は松竹。ストーリーなど要らないと言った小津安二郎に近い香りがする佳品です。

  • 伊佐山部長

    5.0

    ネタバレ子どもには親身になってやる大人が必要

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pip********

    3.0

    ネタバレ映画の子供たちに見覚えはありませんか?

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


岩波大介復員者島村
夏木絢子引揚者夏木
御庄正一叔父貴という男
硲由夫源之介

基本情報


タイトル
蜂の巣の子供たち

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル