ここから本文です

ターミネーター2 (1991)

TERMINATOR 2: JUDGMENT DAY

監督
ジェームズ・キャメロン
  • みたいムービー 206
  • みたログ 1.1万

4.54 / 評価:4386件

これは名作!

  • zmq******** さん
  • 2021年5月18日 15時08分
  • 閲覧数 624
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ターミネーターシリーズで1番好きな作品。

T1から7年を経てジェームズ・キャメロン監督が製作と脚本も手掛けている。
言わずと知れたシュワちゃんの出世作。

T1は低予算ながら大ヒット!
続編を制作するのが お約束のハリウッド。

2019年まで続々と制作は続くが何といってもT2は突出して傑作!

やはりシュワちゃんをターミネーター役に起用したのは大きいね。

T1ではサラを狙う敵側だったのに、今回は守る側なのもゾクゾクする。

また、ジョンを演じた子役も良かった。調べたら当時 役者ではなく、スカウトされてジョン・コナー役で映画デビューというから驚き!

サラはT1では か弱そうな感じだったが、後半になるにつれ逞しくなっていく。
T2ではさらにパワーアップ!

敵方ターミネーターT1000のCG映像も お見事。

最後、溶鉱炉でチップを破壊するため、自ら身を投じるT-800に泣きながら命令するジョンとのやり取りに 涙が止まりませんでした。

キャメロン監督の映画は どれもドラマチックだ。
ターミネーター、ターミネーター2、エイリアン2、アビス、アバターとどれも大好き。

そして、お気に入りの俳優さんは、どんどん自作でキャスティングするんですね。

T1の警官役は、『エイリアン2』のアンドロイド、T1でカイル・リース役は『アビス』でロシアのイカレた海軍役?だったかな・・で出演している。

当のシュワちゃんはカイル・リース役を希望していたらしい。

T1でシュワちゃんがターミネーターじゃなかったら、歴史が変わってたかもしれない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • パニック
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ