ここから本文です

ダーリング (1965)

DARLING

監督
ジョン・シュレシンジャー
  • みたいムービー 8
  • みたログ 53

4.11 / 評価:9件

60年代は素敵だな

  • bad***** さん
  • 2011年4月23日 14時36分
  • 閲覧数 634
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

昔からこの映画がすごくみたかった。ようやくみることができました。
期待以上に面白かったです。

とにかく映像がシャープでセンスがいい。筋も字幕も関係なくこの映像をみているだけで2時間楽しめる!

ジュリー・クリスティーの存在感がすごい。とても魅力的だ。まさにDarling(可愛い人)である。チェックの巻きスカートに同じチェック柄が裏地になっているコートを着た正統ブリティッシュ・ファッションからイタリアン・プリンセスセレブファッションまで次々と着こなすモードが素敵。クリスティーをみているだけでも楽しい。ワクワクする。クリスティーにからんでくる種々な男性陣。知的でクールでシニカルな二人、ダーク・ボガードとローレンス・ハーヴェイ。クールなんだけど、黒のイメージのボガード、白のイメージのハーヴェイ。この二人も大変に魅力的。
やはり、シュレシンジャー監督が加えたかったゲイの要素。アフリカ系の少年をお持ち帰りしたがる貴族、カメラマンとモデル(クリスティー)両方とアバンチュールするイタリア人ウェイター、同性愛についてのインタビュー。

風俗の切り取り方がすごく冴えているので退屈せずに60年代が楽しめます。今みても全然古めかしくない映画です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • 知的
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ