ここから本文です

セロひきのゴーシュ (1949)

  • みたいムービー 0
  • みたログ 3

4.00 / 評価:3件

解説

 宮沢賢治の名作童話『セロ弾きのゴーシュ』を、田中喜次が脚色・監督・製作した短編映画。影絵を使った作品で、動物たちが可愛い動きを見せる。  演奏会を明日に控えたセロ(チェロ)弾きのゴーシュは、なかなか演奏がうまくいかず、指揮者に怒られてしまう。家に帰って練習を続けていると、猫や鳥などの動物たちが現れ「先生、教えて下さい」とゴーシュに頼んできた。ゴーシュは動物たちにセロを教える中で、徐々に自分の演奏力も上達しており、翌日の演奏会で見事なセロを披露する。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ