ここから本文です

カルメン故郷に帰る (1951)

監督
木下恵介
  • みたいムービー 7
  • みたログ 251

3.63 / 評価:83件

総天然色を見せたかったのでしょう

  • spok70 さん
  • 2007年10月29日 1時20分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

二十四の瞳と同じ監督・同じ主演女優ですが、毛色は全く異なります。
ただ、オープニングはなんだか『文学作品』が始まるような重々しい?雰囲気の音楽です(笑)

日本初の総天然色映画として発表された本作は【総天然色】というウリを効果的に見せるためにあのような田舎と若い娘のぴちぴちの肌を題材に選んだのではないかと…。
はちゃめちゃなコメディというかミュージカル的要素があったりするのですが、なんだか無理やり人物のバックに山をはめ込んでいたり、カルメンたちが踊っている後ろで牛たちがうごめいていたり…。とにかく天然色を見せることを主眼においている感じがして少々無理が…。

嫌いな作品ではないのですが評価は中間くらいです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ