レビュー一覧に戻る
朝の波紋

kno********

5.0

ネタバレ二平太の飄々とした魅力

隠れた佳作。VHSを入手して夢中になって見てます。吹き抜ける風のように爽やかで見れば見るほどに味わい深い映画です。 この映画の主役は高峰秀子さんですが、真の主役は池部良演じる井能田二平太でしょう。 とぼけたキャラクターですが病気に苦しむ同僚のために奔走したり仲良くなった子供を親身になって探したりとても人情味があって魅力的な美青年。英語が苦手なために仕事をフイにしたり、あまり仕事にガツガツしていない所も魅力です。 デコちゃん演じるあこちゃんは二平太のライバル会社の社員で、仕事の事で二平太にかなり辛く当たります。 社運が掛かった重大な案件が絡んでいるとは言え実家で預かってる子供を一緒に親身になって探してくれる二平太さんにずいぶんな態度だなあと思いました。それでも二平太さんはよほど人間が出来てるのかあこちゃんに好意を寄せ告白します。 こんな女のどこがいいのかしらと思ってしまいましたが。 高峰秀子さんは、戦争から帰ってきて両親の疎開先の茨城で腸チフスの療養をしている池部良さんを俳優に復帰させようと足繁く通って説得したそうで、池部良ファンにとっては恩人のような存在ですね。本当に感謝です。 池部良さん本人は病気だし俳優に復帰する事をずいぶんためらっていたそうですが。 一度は高峰さんと一緒に市川崑監督も出向いて説得したそうです。それだけ魅力的な俳優さんだったんでしょうね。

閲覧数520