ここから本文です

母子鶴 (1952)

監督
小石栄一
  • みたいムービー 0
  • みたログ 4

3.00 / 評価:3件

「母もの」の中で一番好印象の作品

  • isa***** さん
  • 2018年7月5日 17時33分
  • 閲覧数 132
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

昭和20年代は、母娘離別が珍しくなかった時代だと思う。30数作品ある「母もの」の中で、最も印象に残っている作品です。三益愛子と江利チエミが好演。特に江利が唄う主題歌「涙の母子鶴」は、大好きな歌です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 悲しい
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ