ここから本文です

アジャパー天国 (1953)

監督
斎藤寅次郎
  • みたいムービー 0
  • みたログ 7

3.00 / 評価:1件

空前のビール戦争!!

  • tor***** さん
  • 2009年3月21日 20時27分
  • 閲覧数 253
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

アジャパーである。
伴淳は「恋文の代筆家業」を副業としているウエイターである。
さながら,めぞん一刻のような,ボロ貸家に住んでいて,そこの個性的な住人の人情と笑いあふれる物語。
住人の学生が高嶺の花のお金持ちの丘の上の娘との恋の仲立ちをするという話。

圧巻は,何といっても,ヤクザと貸家の住人達との戦闘シーン。
もう,ビールで殴る殴る。あの,砂糖で出来たビール瓶。いったい何本あったんだろう。
これまた,花菱アチャコのビール攻撃がせこい!!ずるい!!おかしい!!

もちろん伴淳のアジャパーも健在というか花盛り。恋文の文章なんかなかなかのもの。最後に「アナタはアジャで,私はパーよ」てえのが実にいい。

挿入歌も,アジじゃパー天国をはじめ,バタヤンのギターによるうたも,可笑しくも,あり,切なくもアリ,なかなか良かった。演技は全然アカンけどね。

古川緑波と柳家金語楼師匠は,意外と落ち着いた役割。笑いよりも人情のほうで責める。

花菱アチャコ は金持ちの養子のおっさんの役であるが,そのぐうたら振りが堪能できる

作品全体としては,「てなもんや」に比べると,ややまとまりに欠け,完成度の点でも低いかな。

でも,あの戦闘シーンは本当に馬鹿馬鹿しくて素晴らしい!!



古川緑波 フルカワロッパ古川ロッパ (土井一八)
高島忠夫 タカシマタダオ (土井浩一)
伴淳三郎 バンジュンザブロウ (ズンさん)
清川虹子 キヨカワニジコ (田所ゆき)
打田典子 ウチダノリコ (田所みつ子)
田中春男 タナカハルオ (田所稔)
内海突破 ウツミトッパ (西口貫一)
花岡菊子 ハナオカキクコ (おみや)
田端義夫 タバタヨシオ (坂上)
花菱アチャコ ハナビシアチャコ (朝比奈篤雄)
初音麗子 ハツネレイコ初音礼子 (茂子)
木戸新太郎 キドシンタロウキドシン (壮太郎)
星美智子 ホシミチコ (千春)
南寿美子 ミナミスミコ (小池厚子)
柳家金語楼 ヤナギヤキンゴロウ (金さん)
堺駿二 サカイシュンジ (文吉)
泉友子 イズミトモコ (おふく)
トニー谷 トニータニ (司会者)
美声を活かしてコミックソングを多く歌っている。よく知られるコミックソングの歌唱の一つに「ネクタイ屋の娘」という曲があるが、これは作詞が西條八十、作曲が古賀政男という、歌謡曲の大御所2人による作品である。「ティペラリー」や「尻取り歌」「唄えば天国」なども十八番であった。また森永製菓の協賛でコマーシャルソング「僕は天下の人気者」も録音している

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ゴージャス
  • 知的
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ