ここから本文です

(1953)

監督
成瀬巳喜男
  • みたいムービー 3
  • みたログ 27

3.63 / 評価:8件

キーワード

  • ponsyu_ya さん
  • 2007年8月24日 19時27分
  • 閲覧数 196
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画を見て印象的だったもの。

大きいひらめ!、優しくない妻、ダメな夫(また上原さん)
カフェランバン(銀座)

下宿経営、そこにすむ画学生三国連太郎は独特の濃さ。

公衆電話、すし
研いでいない包丁
鋪装されていない道、バーの女給さん

妻(高峰)の妹が言う言葉
「ほほ紅付けすぎると田舎から出てきた人みたいよ。
口紅の方が効果的よ。」
その妹が来ていたワンピース

小料理屋、レースの手袋(たんあみ)

ミルクホール


全く知らない時代の風景。いろんな意味でおもしろし。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ